味処おこぜ 福島県福島市
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.08.14 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
第五回「雪中貯蔵酒と郷土料理の夕べ2011」
7月30日のPM6:00開催でしたが、新潟県、福島県に居座る低気圧の影響で

新潟県、福島県南会津地方は大雨、只見地方などでは大変な水の被害が出ました。

そんな中本当に大丈夫なのかと花泉酒造の脇坂君と連絡を取りながらの参加になりました。

会津地方に入ると昨日までの天候がうそのように時々青空が見えました。

大きな川はかなり増水はしていましたが見た目には被害は分かりませんでした。

何はともあれ今年も美味しい花泉の雪中貯蔵酒と会津の郷土料理や地物の食材を使った

沢山のお料理をいただいてきました。

今年の献立です。




にしんの山椒漬け、これは毎年はずせません







会津の最高品質のぜんまいです。




南郷トマトは青くても美味しいのです。






私たちのテーブルです。


お酒飲みながら話しをしていると今夕焼けが最高ですとアナウンスがあり急いで見に出ました。





今年は花泉を使ったカクテルなどもいただきました。

そして締めは伊南川産の鮎と只見産のコシヒカリを使った鮎めしにしました。


前置きが長くなって料理のコメントが少なくなってしまいましたが、

私達は今回で4回目の参加でしたが参加者全員が心からのもてなしの料理に感謝です。

来年もぜひ参加したいと思ってます。

スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

そして御苦労さまでした。

【2011.08.10 Wednesday 10:25】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北海道産の赤ほやです
 東日本震災後、三陸産のはやの入荷は少ないようですが

北海道産の赤ほやが時々入ってきます。

三陸産に比べて身の色が赤く食欲も進みます。

塩辛や焼いても美味しいものですが、この写真を見たら何といってもポン正油か

ワサビ正油で食べてみたいと思いませんか?





【2011.07.13 Wednesday 14:11】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜んぼジャムです
今年も桜んぼの時期を向えてますが、

今年は何となく”ジャムを造ろう”という気持ちになり、すぐにつくりました。

ちょっと贅沢な気もしますが、これは産地ならではです。

山菜採りにご一緒させて頂いている果実農家の木村さんからも頂きましたので

2回ジャムを造りました。




これは種と茎です


これは4つ子かな?


焦がさないように注意しながらひたすら煮詰めます。



こんな瓶が15個程できました。


ご来店の折に一声かけて頂ければ試食OKです。




かつをです

6月27日気仙沼港にかつをの初水揚げがありました。

翌く28日福島の市場に入荷しました。

御祝儀相場ということで高めの仕入れになりましたが

復興第一弾ということで協力しました。

しばらくは気仙沼産を使っていきたいと思っています。

脂の乗りも旬を思わせる感じになってきました。

【2011.07.08 Friday 22:49】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神秘的です
 先日テレビで裏磐梯の五色沼にハートの模様のある鯉がいると放送していたので行ってきました。

探すのが大変だろうと思っていたらすぐ現れたので少々気が抜けましたが、

その姿は雄々たるもので感激がありました。

写真は真上の方からしか写せなかったので分かりづらいのですが、本当に白い鯉の左側に

赤いハートのマークが一つ。

沼の水の色も神秘的で、まるで大空を泳ぐ鯉のぼりのようでした。







【2011.06.30 Thursday 14:24】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本カモシカです
 5月に山形に山菜を採りに行った時に出会いました。

今年はいつもの年より多く出会います。

まだ冬毛でヤギのように真白です。








これってマジック?

玉子を割っていたら玉子の中に玉子が入っていました。


それを割ってみると中に黄身はありませんでした。


これをゆで玉子にしたらどうなっていたのかと考えてしまいした。

この玉子を産んだ会津地鶏にニヤッとされてしまったような感じがしました。
【2011.06.23 Thursday 14:17】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地筍(根曲がり筍)です
 今がシーズンの地筍はアクがなく、香りとコリッとした食感が人気で毎年待ち遠しい食材です。

食べるのが初めての方々にも大変喜ばれます。

皮をむいて天ぷらや、山うどや他の山菜と煮物にしたり、じゃが芋と味噌汁にしたりと、

食べ方はいろいろありますが私は網焼きが一番です。

筍にスギを入れて網で香ばしく焼き上げ、熱々をフーフーしながら皮をむき、

田舎味噌をつけながら食べます。

筍の香りが際立ちます。







かつをの季節になりました

かつをも九州・四国地方から北上を続け、千葉県沖まで来ているようです。

それに伴って少しずつ脂ものってきました。

今の時期のかつをは皮も柔らかいので、腹皮をさっと湯引いて

氷水にとり、身を締めて銀皮造りにします。

皮のムチッとした食感と皮下の脂身の旨さを楽しんでください。

かつをの叩きとは違った楽しみ方です。

冷酒との相性も良いので夏の暑さに向かっていかがでしょうか。


日本海の夏牡蠣の岩牡蠣も口開けになり、山形・秋田から沢山入ってきています。

これからどんどん美味しくなります。





猪肉の燻製です

塩漬けにし干した若い猪の骨付きの肉を冷燻にして三か月程そのまま熟成させました。

香りも然る事ながら味も濃厚で脂身もあり抜群でした。

今年の秋には沢山つくろうと思っています。

食した皆さんに誉められたので少々気分を良くしています。




【2011.06.16 Thursday 13:42】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の使者 ホタルイカ
 春になると山菜はもちろんですが魚にも春と思わせる者達が続々と出てきます。

いさざ、白魚、しらすなどと並んでホタルイカが出てきます。

活きていればお刺身もいいですが、

ボイルしたホタルイカも大変おいしいものです。

天ぷらや、根三ツ葉との玉子とじなどいろいろありますが、

春らしく菜の花と芥子酢味噌和へにしてみました。

【2011.04.08 Friday 00:00】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3.11 東北関東大震災
 4月に入っても毎日揺れる余震にはドキッとしてあの恐怖が甦りますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

私のお店「おこぜ」では酒瓶やお皿類やグラス、ジョッキが棚から落ちて大変でしたが

建物自体にはこれといった被害はなく、ひとまずは胸を撫で下ろしています。

海辺の人々や原発の近くの人達に比べたら何事もなかったに等しいかも知れません。




お互いに大地震に遭った仲間や同業者から心配の電話が多数ありましたが、

県外のお客様(東京・千葉・静岡・宮城)からもお見舞い電話を多数頂きました。

この場をおかりして御礼申し上げます。

【2011.04.05 Tuesday 14:14】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
上杉雪灯篭まつり
 


平成23年2月13日(日)雪の米沢へ行ってきました。

今年の米沢は雪も多く建物の屋根にのしかかるように積もった雪が何とも言えない風景で、

ここに住んでいる人達のことも忘れて「最高だね」を連発してしまいました。

福島・米沢間の雪景色もお祭りへの雰囲気を盛り上げてくれました。




まずは上杉神社で御参りして雪灯篭を観ながら会場へ向かいました。



仲間達とテントの中に場所をとってすぐに宴会になったのは言うまでもありません。

暗くなってくるとさすがに寒さが身にしみてきます。

上杉神社のお濠も氷ついて福島とは違います。




出店でカニ鍋、米沢牛コロッケ、牛串焼、かき鍋、もつ煮込み、牛すじ煮込みと熱燗酒で体を温めて最終電車で帰ってきました。

日が暮れると雪灯篭がまた鮮やかです。







【2011.02.15 Tuesday 13:14】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新年明けましておめでとうございます
 福島の元旦は穏やかな天候に恵まれて静かなお正月になりました

会津地方や九州地方でも大雪のところがあるようですが福島市は暖かく風もなく気持の良い日が続いております。

皆様の声に押されてブログを書いていますが今年もおいしい料理や身近な出来事をお伝えしできたらいいなと思っています。

日本中飲食の時代と言われて、沢山の食材があふれていますが、福島の海の幸・山の幸の食材でおいしい料理を味わって頂くように今年も頑張っていきます。



蕗のとうのつぼみはまだ固いようですがもうすぐ春を待っているようです。


白い南天もあるのですね、思わず写しました。



柚子酒はいかがですか。



柚子釜に冷やした純米酒を入れて飲むと何とも言えない幸せな気持ちになります。

すっきりとした飲み口になります。




猪肉のすき焼きです。




上質の猪肉と会津地鶏の卵、地物の野菜をふんだんに使っています。

予約になりますがとてもおいしいです。


【2011.01.03 Monday 15:12】 author : okoze
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |